So-net無料ブログ作成

確信!岡山インスタント麺「クルードスパゲティ式めん」 [めざせ!コンパンシリーズ]

 

120210.jpg

やっぱりあいつだったのか!
クルード式とはなまなヤツ?

今しがた中学の同級生「サンタニや」のブログを見ると
http://blog.livedoor.jp/sisam4069/archives/5855432.html

昔なつかしいソフト麺&粉末トマトルー
岡山インスタント麺「クルードスパゲティ式めん」。
2011年末のマルナカ訪問の際も手にとったのだが
だと思うのだが確信がもてない。
というのも「マ・マー」かもしれないという疑問が拭えなかったからだ。
なので手に取っただけでスルー。恒例東京行きのお土産にも漏れ散々だ。

それがサンタニやの「子供の頃から味」のお墨付き。
やっぱり。という確信。
幼き頃このクルードスパゲティ式というか
ソフト麺式を油のひいたフライパンに空け、
少量の水を足し蒸し焼きに。頃合い意頃に真っ赤な粉末トマトソースを投入。
そして確か当時は粉チーズが付いていてそれも投入。そして出来上がり。
具もない。ただただ赤いソフト麺。ちょっぴり粉チーズの香りがご飯を進ませます。
これはかなり懐かしい味。

驚いたことにこの「クルードスパゲティ式めん&粉末トマトルー」は
岡山しかないらしい。岡山。いや倉敷特産らしい。
「ビーナッツ豆腐」以来の岡山メイド発見!
これはかなり快挙かもしれない。

とにかく
子供の頃に食べた「スパデキィ」は
日清製粉のマ・マーでなかったのだ。
訂正です。そして来年は東京お持ち帰り決定!

 追記
パッケージは「スープ付き」の文字。
しかし、そんなスープらしいものはなく
どうやら粉末トマトルーのことを「スープ付き」表記になっている
サンタニやんの鋭い見立てでは
このスープという表記は1970年のインスタントラーメンの表記には
こぞって「粉末スープ」が付いているので「スープ付き!」となり
この粉末ルーも「粉末スープ」いうことだろう。とサンタニやん。
混ぜ合わせル粉末は全て「スープ」という発想は
大胆で悪くはないが誤解を招きそうだ。
とにかくこの岡山インスタント麺「クルードスパゲティ式めん」は
パッケージも1970年代そのまま。世界遺産並の素晴らしさだ!!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 2

吹田市民

クルードスパゲティ。恥ずかしながら、食べたことなかったです。岡山名物にこんなものがあったとは。「三上」でインスタントラーメンはよく買ってましたけど。次回帰省の際には、ぜひとも試してみたい1品ですね。
by 吹田市民 (2012-02-14 13:19) 

1970

クルードスパゲティ。粉末のコナが肝ですね。ママーでも同商品があったのですが、いつのまにか液状のソースになってしまって・・・。全然味が違うんですよ。やっぱり粉末のコナでなければいけない。本格的になるのも善し悪しなのですね。是非気象の際は「ピーナッツ豆腐」摘みにどうぞ。
by 1970 (2012-02-14 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0