So-net無料ブログ作成

高石太の「うだうだうだうだ〜、ガー!」木村進追悼記念003。 [若林電機]

190605++.jpg


名前を探すのに2日かかりました。
「高石太」。
この意味不明の脈略の無い切れ芸が
根本的に好きなことが30年前に判明。
このかたの有名なギャグはお腹をこすって
「あつ〜あつ〜」っていうギャグ。
この後「あつあつー座」という劇団を設立したぐらいだから
そのあつぶりが伺える。

しかし、わたしは
泣き芸の「うだうだうだうだ〜、ガー!」
っていうのが大好きだ。
いじめられて「うだうだうだ」まではわかるのだけど
そのあとの「ガー!」が勢いというのか、意味不明。
そしてその変貌ぶりにいじめた方は驚くという代物。
すばらしい。

このひとのギャグはすべて擬音系。
私の会話もほとんどが擬音。

写真は「あちち!あちち!」ギャグの様子。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域